入れ歯の洗い方

入れ歯を綺麗に長くお使いいただく為に、洗浄は欠かせないことの一つです。
そこで今回は入れ歯の正しい洗浄方法についてご紹介致します。

まず、入れ歯を洗浄する時は必ず入れ歯を外し、柔らかいブラシを使用してください。
歯磨き粉を使ってしまうと、歯磨き粉に含まれている研磨剤が入れ歯の表面を傷付けてしまいますので使用は控えましょう。

洗浄する際には、水やぬるま湯を流しながらブラシで細かく磨いていきます。
歯と歯の間、歯と歯茎の間、入れ歯の裏の溝の部分は特に汚れが溜まりやすい箇所ですので、他よりも入念に磨いてください。
また、歯と入れ歯を支えるクラスプと呼ばれる金属の部分、クラスプをかけている歯共に汚れが溜まりやすいので、こちらも丁寧にブラッシングしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る