誤嚥予防介護用ベッド 和夢 彩

介護が必要な寝たきりの人向けの電動ベッドは数多く発売されていますが、機能性に優れたベッドを選ぶことで快適な睡眠が促進されますのでぜひチェックしましょう。

電動ベッドでの姿勢が悪いと、誤嚥に繋がり誤嚥性肺炎を起こしてしまう危険性がありますが、この新製品はヘッドレスト機能を搭載しているため、顎を引いて前を向いた姿勢を作る事ができ、誤嚥を予防する事もできるのです。

エアースルーボトムという機能により、通気性や頑丈さが向上していますので、安心して快適な睡眠ができるようになっていますよ。

さらには介助者への介助負担を軽減させるために、ベッドの高さを調節する機能は業界最高の高さを実現しており、介助による腰痛を予防することもできるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る