MMシリーズ 「みやび」「なごみ」

介護を行なう上で課題となるのが、介護予防と介助者の負担軽減の2つです。
今回はそれらを念頭に置き開発された介護用ベッド、4モーター式伝導特殊ベッド「みやび」と8分割垂直方向独立運動ベッド「なごみ」をご紹介致します。

「みやび」は寝たきりにならないように事前に予防する為の機能が備わっているベッドで、ベッドからの乗り降りが楽になり、面倒でベッドで寝たきりになることなく自立を促します。
また体位を変えたりむくみ取りも簡単に行なえ、床ずれを防止することで、より生き生きとした生活を送れるようにサポートしてくださいます。

「なごみ」は介助者への体の負担を軽減することを目的に作られており、寝たままの洗髪や清拭、排泄ケアなどの介助時にかかる全身の負担を軽減できるようになっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る